手太陰肺経のツボ:尺沢(しゃくたく)五十肩、肘の痛み 2019-05-06T08:42:57Z

手太陰肺経のツボ:尺沢(しゃくたく)五十肩、肘の痛み

手太陰肺経:尺沢
尺沢タイトル


肘や肩、前腕の運動痛、神経痛など肘周りの痛みに肺経の尺沢

3月、4月と引っ越し、片付けなどで肘や肩の疲労も多かったのではないでしょうか。
今回は、肘の前にあるツボで「尺沢」です。
手の太陰肺経で侠白の次のツボとなります。
尺沢は肘を動かす筋肉で上腕筋、上腕二頭筋の近くにあるツボで、肘の曲げ伸ばしをする関節上になります。

肺経ですので、呼吸に関わる喉の痛みや咳などの症状や手首から肩までの筋肉の痛み、関節の痛み、神経痛、神経麻痺などの症状に使われます。

「由来」

手関節から肘関節までを1尺としたため、前腕部を「尺」と称し、低い凹みを表す「沢」で尺沢
※沢は水が集まるところも指す。

肺経の合穴で水に属すとなっています。

「取穴:ツボの探し方」

肘を軽く曲げると緊張して出てくる腱(上腕二頭筋腱)の外側陥凹部で肘のシワ(肘窩横紋)上に取る。

尺沢のツボ位置
尺沢のツボ位置

「こんな症状にツボ:尺沢」

喉の腫れ、咳など肺や呼吸に関わる症状
上腕、前腕の神経痛、神経麻痺、筋肉痛、肘の関節痛

肘にあるツボで筋肉や経脈、経線の繋がりから、手首の動き、肩関節の動きとも関係してきますので、バレーやテニス、ゴルフ、野球など腕を使うスポーツではチェックする必要があるツボです。
肩に痛みがあって、肘には痛みがなくても圧痛が強く出たりすることもあります。

おわり

胸部から始まり、肩関節、肘関節と関節の痛み、関節を動かす筋肉の痛みに関わりながら二つの関節上を通ってきました。

五十肩やテニス、野球での肘の障害など関節や筋肉のケガや痛みや長引く痛み、早く治して野球、バレーなどスポーツに復帰したい方には、ツボと相性がいい、鍼灸、指圧・マッサージによる治療をオススメします。

手太陰肺経のツボ:侠白
上腕二頭筋

このブログを書きながら聴いてる1曲をご紹介

アーティスト:Michael Buble
曲名:Love You Anymore
Album:Love
release:2018