肩と腕の痛みと小胸筋の始まりと終わり 2019-04-09T05:13:23Z

肩と腕の痛みと小胸筋の始まりと終わり


肩・腕の痛みと小胸筋タイトル
小胸筋


小胸筋は大胸筋の深部にある筋肉

小胸筋は大胸筋より深くにある胸部の筋肉で、腕神経叢、腋窩動脈、静脈が小胸筋の下を通過します。
首から腕の付け根にかけては、神経、血管は少し混み合い、小胸筋が硬くなることで手のシビレと冷えなど色々と問題が出てきます。


筋肉の始まりと終わり

小胸筋の解剖図
小胸筋図


  • 起始 第3、4,5肋骨
  • 停止 肩甲骨の烏口突起の内側面
  • 神経 内側・外側胸筋神経 (C(6)、7、8、T1)


この筋肉はこんなことしてる

肩甲骨と肋骨からなる肩甲胸郭関節ですので、肘や膝の関節とは少し違う関節構造となります。
  • 肩甲骨の下制と下方回旋と外転
  • 肩甲骨が固定されていると吸気での胸郭を引き上げる補助


この筋肉と障害

小胸筋が問題で挙げられる障害として手のシビレや冷感症状が現れる小胸筋症候群があります。これは、胸郭出口症候群のひとつで、斜角筋症候群、肋鎖症候群、小胸筋症候群と障害が起こっている位置で分けられます。

スポーツでは、腕を振る動作の多い野球、バレーなどでも小胸筋に負担がかかり、肩の動きに問題を起こすこともあります。

小胸筋は、腕の骨とはつながっていないため、腕を直接動かす筋肉ではありませんが、肩関節動作では、腕の動きに合わせて肩甲骨を引き付けたり、固定したりと肩甲骨の動きに関係します。

肩甲骨の動きは手を振る野球での投球動作、バレーでのスパイク動作などでも重要となり、小胸筋の動きの問題が肩関節の障害を起こすこともあります。

肩こりと肩甲骨~動き上下内外回旋と筋肉


小胸筋をストレッチ

自宅でできるセルフストレッチですので、小胸筋をゆっくりと伸ばしましょう。


小胸筋ストレッチ
小胸筋ストレッチ






図のように手を横に90度上げて肘は90度に曲げます。
ドアや柱に腕を当ててゆっくりと体をひねるように胸を開いていきます。


※小胸筋と合わせて大胸筋もストレッチされます。

肩関節が前に出て猫背なると首の痛みや肩こりの原因なります。
姿勢正す意味でもゆっくりと胸を開く小胸筋のストレッチ体操をしてみましょう。

おわり

時が過ぎるのが早く2月になってしまいました。
もう少しペースアップしたいところですが、できるだけ堅苦しくなく分かりやすくと思うとなかなか難しいですね。


このブログを書きながら聴いてる1曲をご紹介

アーティスト:MYTH&ROID
曲名:STYX HELIX
Album:eye‘s’
source:CD