鍼治療の使い捨て鍼はこんな感じです 2018-06-07T02:03:22Z

鍼治療の使い捨て鍼はこんな感じです

鍼治療のハリは使い捨て

ディスポーザブル(使い捨て)の鍼

ディスポーザブルの鍼とは、鍼治療に使用する滅菌パックされた鍼のことです。

この鍼はプラスティックのケースに滅菌されて個別にパック梱包されており、開封して使用します。


ディスポーザブル鍼


これは、一本単位での滅菌パックされたものですが、複数本セットでパックされたものもあります。

使い捨てですので、患者さんへの使用ごとに廃棄します。

上の写真、左が当院で通常使用する鍼ですが、鍼管と呼ばれる鍼を体に打つ際に固定する管が付いており、鍼とセットで滅菌パックされています。

右は美顔鍼などによく使われる鍼で鍼管と呼ばれる管はなく短い鍼です。

当院では関節の痛みや腱鞘炎などの施術に使用します。

ハリの長さ太さは色々

鍼は長さや太さの組み合わせで多くの種類の鍼があります。
長さや太さなどは施術する部位や症状などを考えて選びますので、患者さんごとに変わってきます。

安心衛生:鍼に対して衛生面での不安がある方

当院では、ディスポーザブル(使い捨て)の鍼を使用しグローブを着用しての施術を行っておりますので、安心して鍼施術を受けて頂けたらと思います。