Linux chaletOSでネットラジオを聴いてみる 2018-07-16T09:18:05Z

Linux chaletOSでネットラジオを聴いてみる

ChaletOSでネットラジオ


linux chaletOs
linux netRadio

前回、chaletOSをインストールしたところで終了しましたので続きです。
私のLinux機は多くは引退したようなPCですからネット検索とかネットラジオを聴くのに使うことが多くまずは、ネットラジオを聴いてみることに。

charetOS標準のネットラジオソフトを試してみました。
登録局数はあまり多くないようで、選択しても繋がらない局もいくつかありますね。
表示は全て英語・・・設定で日本語を探すも見当たらないのでどうせわからないならロシア語とかスロバキア語でもいいかとは思いましたが、とりあえずそのままで・・・

どうもAdd・・・やinportとかがあるので自分で探してきたラジオ局を登録できそうな感じですからshoutcastとかで拾ってくれば、なんとかなるのかもしれませんね。

ちょっと寂しいのが録音機能はついていないようなですから、streamtuner2を拾ってこないと・・・

※windowsのネットラジオソフトですと録音機能のついたものもいくつかあるんですけどね。

では録音して聴くのかと言われると聴き流しているので重要ではないかもしれませんが、
ただ、聴いていて気に入る曲がみつかった時は、録音しているとアーティストとか調べやすいですからね。
気に入ったアーティストは他の曲も聴いてみたいのでアルバムを探して買いますね!

音楽も定額聴き放題ってのもあるようですから、最近は音楽を聴く人にはいい環境なんでしょうね。

昔昔大昔はラジオを録音!レコードを買うときは悩んで悩んで一枚。
買ったレコードは何度も何度も擦り切れるほど聴く!でしたからね。

擦り切れるほど聴いたこと思い出したら、そんな歌詞の歌ありましたね。
ちょっと調べてみたら岡田奈々さんの「そよ風と私」(1977)という曲のようでした。
てっきり麻丘めぐみさんの曲と思い込んでいてなかなか見つけられませんでした。

ちなみに岡田奈々というと「俺たちの旅」を思い出しますね。内容はいまひとつ忘れていますが主題歌が好きでした。さすがに若い人にはうけないでしょうが・・・

話がネットラジオから離れてしまいましたが、無事にchaletOSでラジオを聴くことができたということで終わります。